顔のシミ予防には紫外線対策

  • HOME
  • 顔のシミ予防には紫外線対策

顔のシミ予防には紫外線対策が大切!

◆出来る前に対策を

シミ取り化粧品を使えば、顔のシミを消す事が出来ますが、理想はシミが出来る前にシッカリとした対策を施す事です。シミ予防で大事なのは紫外線対策。紫外線が直接肌に当たってしまうとメラニンが生成されてこれがシミとなってきます。

さらに、一つのシミが出来るとその部分に日光が集まるので、どんどんとシミは濃く大きくなります。なので、シミが出来る前にシッカリとした対策を施してシミとは縁の生活を送る様にしていきましょう。

◆具体的には?

では、どうしたらシミの予防をする事が出来るのでしょうか。それは肌に紫外線を当てない事。紫外線が肌にあたるとシミが出来てしまうので、日光が当たる場所ではなるべく肌を隠す様にしましょう。

夏場、暑い時でも外に出る時は薄いカーディガンを羽織ったり日傘を挿す等して日光から肌を守るようにして下さい。それだけでシミの生成を抑える事が出来ます。また、どうしても日光が肌に当たってしまう様な時は、日焼け止めを塗りましょう。

日焼け止めの強さですが、なるべく高い物にしてください。低いレベルの日焼け止めだと、最近の紫外線を防げなくなってきているので肌に塗る効果がとても薄いです。なので、最初からなるべく強い日焼け止めを塗るようにしましょう。

◆ガラス越しなど直接太陽を浴びなくても・・・

上記を徹底するだけでもシミをかなり防ぐ事が出来ます。あと、車の中など直接的に日光が当たらない場所でも注意して下さい。肌に直に当たらないからといって油断するのはとっても危険。

ガラス越しでも紫外線は肌に当たっているのでシミの原因となります。日光があるところでは肌を隠すという事を徹底して肌をシミから守って欲しいと思います。あと、顔の頬や鼻は出っ張っており、紫外線を集めやすいので、この部分のケアは入念に行う様にしましょう。

日焼け対策で人気はコレ!

SPF35PA++の安心感のファンデーション。基礎化粧品だけでなくメイクながらでも「美白」ができると人気のクリアエステヴェール。シミを抑制する「プラセンタ」配合で、しみそばかすの原因となるメラニン生成を抑制。コラーゲン・ヒアルロン酸・スクワラン・アロエベラエキスなど肌の潤いを守る美容液成分もたっぷり入っているのもポイント。また大小の微粒子パウダーと艶パウダーで「目立つしみ」を光を拡散させてしっかりカバー。シミしわ毛穴を隠して崩れにくい上美白もできる嬉しいファンデーションです。
【送料無料 返金保証 5色展開3,990円(税込)】

エトヴォスディアミネラルファンデーションはSPF25(PA++)。ミネラルだから肌に負担をかけず日常紫外線をしっかりカット。今も今後もずっと最高の肌状態でいつづける為に欠かせないアイテムです。このミネラルファンデーションを使っていけば、自然な艶肌でくすみのない肌状態をキープし続ける事が出来るでしょう。

天然由来成分のみで作られているので、お肌の弱い方でも使う事が出来ます。ニキビのひどい方でも使えるアイテムなので、ニキビ中のファンデとして利用するのもかなりお勧め出来ます。「肌質を選ばない」ファンデーションという点が最大のポイントです。
【トライアル送料無料 1,915円(税込)】